40代で始める肉体改造

40代は働き盛りといわれますが、若々しさを維持する分岐点でもあります。40代をどのように過ごすかで、後の体型が全く変わってくるからです。

忙しさにかまけて、家ではのんべんだらりと過ごしているばかりでは、後々の体型は目に見えていますよね。それでもいいと思う方もいるかもしれませんが、肥満は健康にも大きな影響を与えることを忘れないでください。

健康な体は、適度に引き締まった筋肉のある体型から生まれてくるのです。元気な活力も、筋肉があるからこそ保たれるのですよ。

40代といえば、まだまだ子供が小学生というお父さんも多いでしょう。運動会で、父兄参加のリレーなどに出ても、足がもつれて転んでしまうような人がよくいます。

気持ちだけは若いと思っていても、日頃から鍛えていなければ筋肉はついてきません。無理をして、大怪我をしてしまうこともあるでしょう。もちろん、日頃から筋肉は怪我や病気から体を守ってくれているのです。

また、健康診断で、メタボリックシンドロームや高血圧、高コレステロール値を指摘されてくるのも40代の頃です。でも、40代で気付いて肉体改造を始めれば、まだ間に合います。美しく年をとるために、肉体改造をスタートさせてみませんか?

あと、肉体改造にはアミノ酸は必須!

40代からの肉体改造には、有酸素運動と筋力トレーニングの併用は欠かせません。筋力トレーニングは、20代や30代の頃のような無理をしてはいけません。筋肉を傷めてしまうと、急速に筋力が衰えてしまうからです。

ポイントは、ストレッチに重点を置くことです。筋力トレーニングを行う前後にストレッチを欠かさないようにすることで、筋力トレーニングの効果を上げるだけでなく、怪我も防ぐことができます。

This entry was posted in 病気. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>